愛車、中古車を高く売りたい方におすすめの車買取査定サービスを紹介!オークション以外で車を高く売る方法やコツ、高く売れる時期や交渉術など車買取の情報が満載!

よくある質問

車の買取査定額は、時期によって異なるのですか?

更新日:

車を買取査定に出す時は、できるだけ高く売れる時期に出したいですよね。では、高く売れる時期とはいつの事なのでしょうか。

3月、または9月がねらい目

決算期である3月や、中間決算期である9月に合わせて売ると高値がつきやすいです。特に3月は、翌月から新生活がスタートするため、買い替える方が多く車が良く売れます。買取業者では、3月に合わせて品ぞろえを良くしようと買取強化キャンペーンを行うなど、積極的に車を仕入れます。そのため、2月~3月上旬あたりがベストタイミングだと言えるでしょう。そのほか6月・12月はボーナス時期になるため、通常よりも高値になりやすいです。

反対に売るのに適さない時期もあるので、うっかり安値で売らないように注意しましょう。3月の決算、9月の中間決算が終わったあとである4月、10月は安くなる傾向があります。そのほか年末商戦が終わったうえ、年式も1年古くなる1月も安値になりがちです。

車種によって売れる時期が異なる

軽自動車が高く売れるのは春先です。新生活が始まって、学生・新社会人が初めて車に乗るとき、まずは手ごろな軽自動車を買う方が多いからです。春や夏は、キャンピングカーやオープンカーが高く売れるようになります。キャンプシーズンが始まることや、オープンカーを走らせるのにピッタリな季節になるからです。冬になれば、4WDやSUVといった雪道に強い車種に高値がつくようになります。このように需要が高くなる季節に合わせて売ると、普段より高く売ることができます。

けれども、季節にこだわりすぎるのも良くありません。高く売れる時期になるまで待っているうちに、年をまたいで年式が古くなったり、走行距離が増えたりするほか、傷やへこみができてしまう可能性もあります。また、ニューモデルが発売されれば前モデルは値段が下がってしまいます。もちろん高年式車や低走行車のほうが高く売れますよね。そのため、売りたいと思ったときと、高く売れる時期が合えば売る、というくらいの気持ちで良いでしょう。

-よくある質問

Copyright© 中古車を高く売る買取査定.com , 2019 All Rights Reserved.